鉛管(なまりかん)漏水改修工事。

   

おはようございます、 工事部 三上です。

 

ようやく開幕したプロ野球も我が阪神タイガースは、トホホ・・・・ですわ。

 

ホンマに優勝出来るんかしら?

 

水曜日の休みにお電話がありまして、水が漏れているので見に来て欲しいと・・

 

管理している貸家の入居者様からでした。

 

見に行ってみると

IMG_5535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうも壁の中から外部に水漏れが生じている様

 

緊急工事でまずどこからの漏水か調査しないと・・

IMG_5539

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社の協力業者、水道屋さん 直ぐに対応してくれて調査開始です。

漏れているであろう箇所の壁を割って調べてゆきます。

IMG_5541

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おトイレの床下辺りの鉛管(なまりの水道管です)

 

鉛管のひび割れから見事に水が噴き出していました。古いお宅ではたまにありますが

 

この鉛管・・・昔は一般的に使われていましたが今では使う事はないです。

 

経年劣化によりひび割れを起こしそこからの水漏れが今まででも結構ありました。

IMG_5547

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割れ箇所を撤去して新しい配管に替えて完了です、

 

今回は割かし早く漏水箇所を特定する事が出来、スムーズに仕事が出来ましたが

 

この鉛管、地中でひび割れたりする事も多く、発見出来ないケースも多々あります、その場合は新たに配管を新設する方法などもあり

 

お客様と相談してどの様に改修するか?お話しして施工方法を決めてゆきます。(コストの相談もモチロンです)

 

今回は鉛管での漏水修理のご紹介でした。

 

工事部 三上

 - 工事部スタッフ日記